住宅ローン審査落ちた理由、通った理由

住宅ローンの審査が通らなかった人は、何らかの理由があるはずです。
何件もの審査に通らなかった人は落ちた理由を自己分析しなければ、打開されることはありません。
勤務環境に問題が無ければ、個人の信用情報を確認しましょう。
まず、クレジットや分割払いに遅延や滞納の経験はないか考えてみて下さい。
案外見落としがちなのは携帯電話の通話料金と本体の代金を分割で払っている場合です。
口座に残高が無くて引き落とせなかったりすると、分割払いが遅延扱いになって信用情報にキズがつきことがあります。
このような事例を「金融事故」と言います。
信用情報機関には5年程度記録が残りますから、それ以降に審査を受ければ問題なく通ると思います。
住宅ローン審査通らない理由!審査基準甘い銀行は?【フラット35どう?】